fc2ブログ

記事一覧

バタコのお葬式(そうしき)

バタコが死んじゃったから、特別(とくべつ)なお葬式(そうしき)をしてあげました。縁があって、うちの子になったんだから、ごみと一緒に捨てるなんでできないよ。南無阿弥陀仏とお経を称(とな)えて、草むらに返してあげました。亡骸(なきがら)は、風化(ふうか)して土にかえります。そしてそこから草が生えて、また命が生まれます。その草を虫が食べ、その虫を鳥が食べる。その鳥を動物や魚が食べる。その魚を人間が食べる...

続きを読む

バッタのバタコが死んじゃった。

1月26日サッシの下にバタコが落ちて死んでいました。悲しいね。春になったら、草むらに放してやろうと思っていたのに、とても悲しいね。今パパは、阪南市尾崎町(おざきちょう)の家には貴美ちゃんと一緒に、土日だけ帰っています。平日は仕事のためとお寺のお役の仕事が忙しいので、大阪市平野区にマンションを借りて、生活しています。尾崎から難波(なんば)は遠くて、時間がかかるので、仕方なくマンションを借りました。お金...

続きを読む

バッタのバタコ

平成30年12月31日のことでした。家の大掃除をしていると、南側(山側)のサッシと網戸(あみど)の間にバッタがいました。死んでいるのかと思い、つかんで窓の外に出そうと思ったら、なんと生きていました。ゆっくりですが、足を動かします。多分冬眠しているなと思い、そっとサッシの上の隙間に入れて春を待つことにしました。バッタが冬眠するなんて、聞いたこともないので、調べてみました。これはクビキリギリスというバッタで...

続きを読む

こんな感じもあるよ。

ちょっと怖い顔してるけど大丈夫。ふかふかのウサギのような毛をしてる。背中の三毛部分は、真悠が連れてきたハムスターにそっくり。元気で走り回ってます。...

続きを読む

生後2か月のイチコ。

もうだめかと思ったイチコですが、けっこう大きくなりました。鼻のきずも無くなって、きれいになっているね。真悠はネコは好きかな?寝屋川のネコは怖がっていたねえ。...

続きを読む

プロフィール

mahalo1116

Author:mahalo1116
橋口輝雄です。
大きくなっていく真悠にメッセージを送っています。
父がこんなにも真悠を愛していたと、伝わればいいね。
真悠は愛されていたんですよ。
だから大丈夫。
生きていれば苦労の連続だけど、大丈夫。
安心してね。
これは父から娘への遺言です。
だから他の人は読まないでください。
読んでもおもしろくないし。
ごめんなさい。
真悠、いつかメール頂戴ね。
待ってるで~。
メールの送り先:
maha.mahalo1116@gmail.com

最新コメント

カテゴリ